ふりがな
ひらがなルビ(るび)
Language
Foreign Language

山地災害危険地区について

 

  梅雨や台風の季節になると災害の危険性も増加します。また、近年ではゲリラ豪雨などで、短時間で災害の起きる危険性もでてきています。
  みやこ町の山地災害のおそれのある箇所がどこにあるのかを知っておくのは、災害に備えるためにとても大切です。
  身近に危険な箇所があるかどうか、日頃から防災マップ等で確認をしておきましょう。

 

 

福岡県の山地災害危険地区について(外部リンク)


https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/sanchi-map.html

 

福岡森林オープンデータ(外部リンク)


https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/forest-opendata.html

山地災害が起きる場合、事前に危険信号と思われる変化があります。


特に次の8つの危険信号に注意してください。
 

  1. 川の水がにごった(川がにごり、流木が混ざりはじめた)
     
  2. 水位が下がった(雨が降り続いているのに川の水位が下がった)
     
  3. 亀裂が走った(山の木が傾いたり、斜面に亀裂が走った)
     
  4. 石が落ちてきた(山の斜面から石が転がり落ちてきた)
     
  5. わき水が止まった(今までかれたことのないわき水が止まった)
     
  6. わき水が増えた(わき水の量が急に増えた)
     
  7. 井戸水がにごった(普段澄んでいる沢や井戸の水がにごった)
     
  8. 地鳴りがする(地鳴りの音が聞こえてきた)


危険を感じたら、早めに役場まで連絡をお願いします。

 

お問い合わせ

部署名:みやこ町役場 都市整備課

電話番号:0930-32-6007

メールアドレス:toshi@town.miyako.lg.jp