ふりがな
ひらがなルビ(るび)
Language
Foreign Language

綾塚古墳

 

綾塚古墳

 

豊前地方を代表する横穴式石室
綾塚古墳は全国でも有数の石室をもつ古墳であり、豊前地方を代表する古墳時代後期の横穴式石室古墳です。九州自然歩道を西に歩いていくと、中黒田地区の綾塚の丘陵のふもと部にこの古墳は所在し、近くには橘塚古墳もあります。
石室の開口は古く、江戸時代から信仰の対象とされており、石室内には祭壇、石室の入り口には鳥居が立てられています。副葬品は不明ですが、石室の構造などから6世紀後半から7世紀初頭の構築と推定されており、国指定史跡になっています。

 

 

基本情報

基本情報

所在地

福岡県京都郡みやこ町勝山黒田 綾塚

営業日

 

定休日

 

公式サイト

≫ みやこ町歴史民俗博物館デジタルミュージアム「綾塚古墳」

 

 

交通アクセス

 

より大きな地図で 綾塚古墳 を表示

詳細
東九州自動車道「行橋IC」より、車で約8分
バス JR行橋駅から太陽交通バス(田川・香春町方面行き)で約30分、
「黒田小学校前バス停」下車、徒歩約10分

 

お問い合わせ

部署名:みやこ町役場 歴史民俗博物館

電話番号:0930-33-4666