ふりがな
ひらがなルビ(るび)
Language
Foreign Language

子ども医療費の助成について

 

中学生までのお子さんが病院にかかった場合、医療費の自己負担分を助成します。(入院時の食事代、差額ベッド代は対象外です。)ただし、3歳以上のお子さんについては、所得判定があります。

 

対象者

 

町内に住む、国民健康保険の被保険者または社会保険などの被扶養者で、中学校卒業までの子ども。

 

その他

 

医療証が使えない場合

福岡県外で受診した場合や、他の公費医療の適用がある場合は一度自己負担をしていただき、後日、領収証・印鑑・振込先の通帳を持って、払い戻しの申請をしてください。
その際、保険がみやこ町の国民健康保険でない方の場合は、保険者が発行する療養費支給証明書が必要となります。
*治療用装具をつくった場合は、上記のほか、「医証」・「見積書」・「請求書」が必要です。

 

概要

概要
  入院(3歳以上) 通院(3歳以上) 3歳未満
助成内容 1医療機関ごとに500円/日までの自己負担。
(ひと月の負担限度額は、1医療機関あたり3,500円です。)
1医療機関ごとに600円/月までの自己負担。
(600円に満たない額のときは、当該自己負担額)
無料
申請に必要なもの 子どもと生計維持者の保険証及び印鑑。
また、生計維持者が1月1日にみやこ町民でなかった場合は、生計維持者の所得証明書。
子どもと生計維持者の保険証及び印鑑。
また、生計維持者が1月1日にみやこ町民でなかった場合は、生計維持者の所得証明書。
子どもの保険証及び生計維持者の印鑑。
ただし、出生から30日を過ぎて申請した場合は、出生からではなく、申請月の初日からの助成となります。

 

 

お問い合わせ

部署名:みやこ町役場 保険福祉課

電話番号:0930-32-2516

メールアドレス:hoken@town.miyako.lg.jp