本文へジャンプ
観光・歴史ページ
 
観光・歴史ページ

現在位置:みやこ町ホームページの中の観光・歴史の中の偉人から吉原 古城(よしはら こじょう) 1865年~1932年
 
デジタルミュージアム
観光ガイドブック
みやこ町歴史民俗博物館
みやこ観光まちづくり協会
イラストマップ

吉原 古城

小学校や高等師範学校の教諭を務めていた頃の古城(左から2番目)

木井神社木井神社
吉原古城は、書家・漢学者・神主として活躍した人物。
慶応元年(1865)、中津郡内垣村(現みやこ町犀川内垣)に生まれる。咸宜園や慶應義塾で学んだのち教員となる。40代で高位の神職となり、全国で講演活動などを展開した。書の名手としても知られる。今も地元の人々に慕われ、毎年、誕生日の7月7日には生誕祭が開催されている。
古城の家は、800年の昔から続く神主で、古城も、みやこ町犀川木井馬場にある木井神社の神主を務めた。

上:小学校や高等師範学校の教諭を務めていた頃の古城
  (左から2番目)

下:木井神社(みやこ町犀川木井馬場)


古城の作品

古城の作品には、優しい表現ながらその中に力強さが感じられる書が多い。村人から慶事やめでたい席などで頼まれると書を書いていた。
中:吉原古城著 「和魂漢才」

古城の作品 「和魂漢才」吉原古城著 古城の作品

吉原 古城 生誕祭

吉原古城公園平成11年、みやこ町犀川内垣の屋敷跡地に「吉原古城公園」が整備された。毎年、古城の誕生日である7月7日には、同公園にて古城を偲ぶ「生誕祭」が開催されている。

左:吉原古城公園(みやこ町犀川内垣)
  ※クリックで周辺地図が確認できます
  (外部リンク)

下:生誕祭

生誕祭 生誕祭 生誕祭

基本情報
基本情報
公  園所  在 地 みやこ町犀川内垣
営  業 日  
定  休 日  
公式サイト みやこ町歴史民俗博物館デジタルミュージアム
「みやこ町の先人に会う」
   
   

交通アクセス

より大きな地図で 吉原古城 屋敷跡公園 を表示

交通アクセス
東九州自動車道「みやこ豊津IC」より、車で約15分
バス JR行橋駅から太陽交通バス(豊津方面行き)で約30分、
「犬丸バス停」下車、徒歩約15
電車 平成筑豊鉄道「犀川駅」下車、徒歩約50分

お問い合わせ
 みやこ町歴史民俗博物館
 TEL:0930-33-4666
 


開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)
みやこ町役場本庁 〒824-0892 福岡県京都郡みやこ町勝山上田960番地  みやこ町へのアクセス
TEL:0930-32-2511 FAX:0930-32-4563                各課電話番号
代表メールアドレス:miyako@town.miyako.lg.jp             各課メールアドレス
犀川支所 〒824-0292 福岡県京都郡みやこ町犀川本庄646番地 TEL:0930-42-0001 FAX:0930-42-1993
豊津支所 〒824-0192 福岡県京都郡みやこ町豊津1118番地   TEL:0930-33-3111 FAX:0930-33-3355