一人ひとりが始める災害対策

大災害が発生したとき、交通網の寸断などで救援がすぐに得られない場合には地域社会で助け合い、災害に対応する必要があります。 日頃から自治会などの自主防災活動に参加し、地域の結束力を高めましょう。
地域の防災活動に参加しよう


家族で防災について話し合おう
いざというときに備えて、家族で避難所や連絡先、家から避難所までの経路で危険な箇所がないか、安全に通行できるか確認しましょう。

避難のときに危険な場所はどこかしら?

住まいの点検をしよう住まいの点検


 前のページへ戻る