○みやこ町成人歯科検診実施要綱

平成29年5月25日

告示第38号

(趣旨)

第1条 この告示は、健康増進法(平成14年法律第103号)及び健康増進法施行規則(平成15年厚生労働省令第86号)の規定に基づき、歯周疾患の検診(以下「歯科検診」という。)の実施に関し、必要な事項を定めるものとする。

(対象者)

第2条 この告示により歯科検診を受診することができる者(以下「対象者」という。)は、次に掲げる全ての要件を満たす者とする。

(1) 受診しようとする日現在において、住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)第5条に規定する住民記録台帳に記録されている者

(2) 受診しようとする日の属する年度の3月31日現在において、年齢が40歳、50歳、60歳及び70歳となる者

(実施方法等)

第3条 町は、歯科検診を実施する医療機関と委託契約を締結するものとし、対象者が歯科検診を受診しようとする場合は、町と委託契約を締結した医療機関(以下「受託医療機関」という。)において当該歯科検診を受診するものとする。

(実施時期)

第4条 歯科検診の実施期間は、前条の規定により締結した委託契約書に定める期間とする。

(検診項目)

第5条 歯科検診の項目は、次のとおりとする。

(1) 問診

(2) 歯周組織検査

(実施回数)

第6条 歯科検診を受診することができる回数は、当該年度ごとに1人当たり1回とする。

(個人負担金)

第7条 受託医療機関において歯科検診を受ける者は、個人負担金として200円を負担しなければならない。ただし、個人負担金相当額が200円に満たない場合は、当該額を負担するものとする。

(個人負担金の免除)

第8条 前条の規定にかかわらず、町長は、生活保護法(昭和25年法律第144号)の規定による被保護世帯に属する者の個人負担金を免除することができる。

(その他)

第9条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この告示は、公表の日から施行する。

みやこ町成人歯科検診実施要綱

平成29年5月25日 告示第38号

(平成29年5月25日施行)

体系情報
第8編 生/第4章 生/第1節 保健衛生
沿革情報
平成29年5月25日 告示第38号