○みやこ町人権教育・啓発基本計画策定委員会設置要綱

平成29年1月16日

訓令第1号

(設置)

第1条 みやこ町あらゆる差別の撤廃をめざす人権擁護条例(平成18年みやこ町条例第113号)に基づき、同和問題をはじめ、女性、子ども、障害者、高齢者等のあらゆる人権問題の解決に向け、人権意識の高揚を図り、町民全ての基本的人権が尊重される心豊かな地域社会を実現するため、みやこ町人権教育・啓発基本計画策定委員会(以下「策定委員会」という。)を設置する。

(所掌事務)

第2条 策定委員会は、次に掲げる事務を所掌する。

(1) 人権教育・啓発基本計画の策定及び推進に関すること。

(2) その他人権施策の推進に係る事項に関すること。

(組織)

第3条 策定委員会は、委員長、副委員長及び委員をもって組織する。

2 委員長は、副町長をもって充てる。

3 副委員長は、教育長をもって充てる。

4 委員は、総務課長、生涯学習課長、学校教育課長、子育て・健康支援課長及び保険福祉課長をもって充てる。

5 委員長は、前項の規定にかかわらず、必要があると認めるときは、委員を追加することができる。

(会議)

第4条 策定委員会は、委員長が必要に応じて招集し、委員長が議長となる。

2 副委員長は、委員長を補佐し、委員長に事故があるときは、その職務を代理する。

3 委員長は、必要があると認めるときは、委員以外の者を策定委員会に出席させ、その意見を聴取し、又は資料の提出を求めることができる。

(事務局)

第5条 策定委員会の事務局は、総務課に置く。

(その他)

第6条 この訓令に定めるもののほか、策定委員会の運営に関し必要な事項は、委員長が別に定める。

附 則

この訓令は、公表の日から施行する。

附 則(平成29年3月24日訓令第3号)

この訓令は、平成29年4月1日から施行する。

みやこ町人権教育・啓発基本計画策定委員会設置要綱

平成29年1月16日 訓令第1号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成29年1月16日 訓令第1号
平成29年3月24日 訓令第3号