○みやこ町行政視察受入れに関する要綱

平成28年7月1日

告示第46号

(趣旨)

第1条 この告示は、みやこ町(以下「町」という。)において行政視察(以下「視察」という。)を受け入れ、町が保有する行政情報を提供する際の手続等に関し必要な事項を定めるものとする。

(申請)

第2条 視察を希望する者は、みやこ町行政視察申請書(様式第1号)により町長に申請するものとする。

(視察の受付等)

第3条 町長は、前条の規定による申請を受理したときは、その内容を審査し、受入れの可否を行政視察決定通知書(様式第2号)により当該申請をした者(第3項において「申請者」という。)に通知する。

2 視察の日時は、視察を受ける部署(以下「所管部署」という。)の定めによるものとする。

3 所管部署は、円滑な視察を行うため、必要な事項について申請者と事前に調整を図るものとする。

(視察費等の徴収)

第4条 町は、視察に係る資料代の経費(以下「視察費」という。)として、視察の決定を受けた者(以下「視察者」という。)1人当たり500円を徴収する。ただし、視察の過程において有料施設の入館料等が発生した場合、当該実費については視察者が負担するものとする。

2 視察費徴収の範囲は、町長事務部局及び各行政委員会(教育委員会及び農業委員会、監査委員事務局)とする。

3 視察者は、視察費を前納しなければならない。ただし、町長がその必要がないと認めるときは、この限りでない。

4 前項の規定により前納した視察費は、いかなる場合においても、これを還付しない。

(免除)

第5条 町長が特に必要と認めるときは、視察費を免除することができる。

(補則)

第6条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この告示は、平成28年7月1日から施行する。

画像画像

画像

みやこ町行政視察受入れに関する要綱

平成28年7月1日 告示第46号

(平成28年7月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第12節 地域振興
沿革情報
平成28年7月1日 告示第46号