○みやこ町ハコワナの貸出しに関する規程

平成27年1月8日

告示第3号

みやこ町ハコワナの貸出しに関する規程(平成18年みやこ町告示第86号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この告示は、農業生産の安定を図るため、イノシシ、サル等の被害を受けている地域にハコワナを貸し出すことに関し必要な事項を定めるものとする。

(貸出しの対象者)

第2条 貸出しの対象者は、イノシシ・サル等の被害を受けている地域の行政区の長(以下「区長」という。)で、鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律(平成14年法律第88号)第39条に規定する狩猟免許を有したもので、併せて、同法第55条の狩猟者登録を受けた者が必ず設置し、及び管理する同意を得ている者とする。

(借用の届出)

第3条 ハコワナを借り受けようとする区長は、貸出申請書(ハコワナ)(様式第1号)を借用しようとする日の前日までに設置場所等を明記して町長宛てに提出しなければならない。

(貸出期間)

第4条 ハコワナの貸出期間は、3箇月以内とする。引き続き設置を必要とする場合は、貸出期間延長申請書(様式第2号)を町長宛てに提出するものとする。

(管理及び運営)

第5条 ハコワナは、狩猟免許を取得し、かつ、県に狩猟者登録をしている者が、狩猟に関する法令に即して、管理し、及び運営しなければならない。

(使用不能の場合の措置)

第6条 貸し出したハコワナが設置中に損傷して使用不能になった場合は、区長は、その旨を町長に申し出るとともに、町長宛てに返却するものとする。また、貸出期間を過ぎた場合も同様とする。

(その他)

第7条 この告示に定めるもののほか、必要な事項については、町長が別に定める。

附 則

この告示は、平成27年5月29日から施行する。

画像

画像

みやこ町ハコワナの貸出しに関する規程

平成27年1月8日 告示第3号

(平成27年5月29日施行)