○みやこ町自動体外式除細動器(AED)貸出要綱

平成25年11月26日

告示第71号

(目的)

第1条 この告示は、町民が参加する催物及び行事(以下「行事等」という。)において、参加者が心肺停止状態になったときの救急救命に備えるため、その行事等を主催する団体に自動体外式除細動器(以下「AED」という。)を貸し出すことについて、必要な事項を定めるものとする。

(貸出台数等)

第2条 貸出しを行うAEDは2台とし、総務課が管理する。

2 貸出し及び返却は、総務課にて行う。

(貸出しの対象)

第3条 AEDの貸出しは、町内で開催する行事等で、町民が参加するスポーツ競技、祭典・式典、講習会その他のイベントとし、営利を目的としないものを対象に行う。

2 AEDの貸出しの対象となる団体は、前項に規定するイベントを主催する団体等とする。

(貸出条件)

第4条 AEDの貸出しを受けようとする団体は、医療従事者又はAEDの取扱講習(救命講習等)を修了した者をイベント開催会場に配置するものとする。

(貸出期間)

第5条 AEDの貸出期間は、イベントの開催期間を含み、7日間を限度とする。

(無償貸出)

第6条 AEDの貸出しについては、無償とする。

(貸出申請)

第7条 AEDの貸出しを受けようとする団体等の代表者は、貸出しを受けようとする日の1週間前までに、AED貸出申請書(様式第1号)を町長に提出しなければならない。

(貸出承認)

第8条 町長は、前条の規定による申請を受理したときは、これを審査し、貸出しを承認する場合は、当該申請をした者にAED貸出承認書(様式第2号)を交付するものとする。

(管理等)

第9条 AEDの貸出しを受けた者(以下「利用者」という。)は、AEDを常に良好な状態で保管し、機器の特殊性に配慮した管理に努めるとともに、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) AEDは、取扱説明書に基づき適切に使用すること。

(2) AEDの設置表示を行うこと。

(3) AEDを目的外に使用しないこと。

(4) AEDを転貸し、又は譲渡しないこと。

(実績報告)

第10条 利用者は、AEDを返却する際に、AED利用実績報告書(様式第3号)を町長に提出しなければならない。

(破損等の報告)

第11条 利用者は、AEDを破損し、又は紛失した場合は、AED破損・紛失報告書(様式第4号)を町長に提出しなければならない。

(損害賠償)

第12条 利用者は、故意又は過失によりAEDを破損し、又は紛失した場合は、その原状に復し、又はその損害を賠償しなければならない。

(返還)

第13条 町長は、利用者がAEDの貸出しを必要としなくなったときその他町長が特に必要と認めたときは、利用者からAEDを返還させることができる。

(町の責任)

第14条 AEDの貸出しに伴う使用等により、使用者が被った損害又は使用者が第三者に与えた損害に対しては、町は一切責任を負わない。

(その他)

第15条 この告示に定めるもののほか、AEDの貸出について必要な事項は、別に定める。

附 則

この告示は、平成25年12月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

みやこ町自動体外式除細動器(AED)貸出要綱

平成25年11月26日 告示第71号

(平成25年12月1日施行)