○みやこ町行政区掲示板設置要綱

平成24年9月26日

告示第60号

(目的)

第1条 この告示は、行政区掲示板(以下「掲示板」という。)を設置することにより、地域住民へ行政情報の周知連絡を徹底し、もって能率的な行政運営の確保を図ることを目的とする。

(設置数)

第2条 行政区が掲示板の設置を申請する数は、1行政区につき1基とする。ただし、次の各号のいずれかに該当する場合は、この限りでない。

(1) 当該行政区の地理的な理由等により複数の掲示板の設置を必要とするとき。

(2) 災害等により既存の掲示板が滅失し、新たな掲示板の設置を必要とするとき。

(3) その他町長が特に必要であると認めるとき。

(設置場所)

第3条 掲示板は、当該行政区で最も利便性が高く、かつ、道路の交通に支障を及ぼさない場所に設置する。

2 行政区は、掲示板を設置しようとするときは、事前に当該掲示板を設置する予定の土地の所有者から設置のための許可を得ておかなければならない。

(申請)

第4条 掲示板を設置しようとする行政区は、みやこ町行政区掲示板設置申請書(様式第1号)に次に掲げる書類を添えて、町長に提出しなければならない。

(1) 掲示板を設置しようとする場所が分かる地図等の図面

(2) 既に掲示板が設置されている行政区については、その掲示板の設置状況が分かる写真又は画像等の資料

(3) 掲示板を設置する予定の土地の所有者がみやこ町以外の場合は、掲示板設置のための土地使用承諾書(別紙)

(設置の可否)

第5条 町長は、前条の規定による申請があった場合は、予算等に照らしてその内容を審査し、掲示板の設置の可否を決定したときは、みやこ町行政区掲示板設置決定通知書(様式第2号)により当該申請をした行政区に通知するものとする。

(設置及び譲渡)

第6条 掲示板の設置の主体は、みやこ町とする。

2 みやこ町は、行政区と行政区掲示板の設置及び譲渡に関する覚書(様式第3号)を交わし、設置した掲示板を行政区に譲渡するものとする。

3 行政区は、この告示及び前項の覚書に記載された事項を遵守し、設置後の掲示板を適正に維持管理し、及びこれを常に良好な状態に保たなければならない。

(掲示許可)

第7条 掲示板には、次に掲げるものを掲示してはならない。

(1) 物品の販売その他これに類する商業的なもの

(2) 営利を目的とするもの

(3) 政党その他政治団体及び宗教団体等が発行するもの

(4) 個人又は団体を誹謗中傷する内容が記載されているもの

(5) その他掲示板の設置の目的に反するもの

(弁償義務)

第8条 掲示板を故意又は重大な過失により損傷した者(以下「損傷者」という。)は、早急にこれを現状に復さなければならない。

2 損傷者が、前項に規定する義務を履行しないときは、当該掲示板を管理する行政区がこれを履行し、その費用は損傷者の負担とする。

(その他)

第9条 この告示の施行について必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この告示は、公表の日から施行する。

附 則(平成25年12月19日告示第75号)

(施行期日)

1 この告示は、公表の日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行の際現にこの告示による改正前の様式により使用されている書類は、この告示による改正後の様式によるものとみなす。

画像画像画像

画像

画像画像

みやこ町行政区掲示板設置要綱

平成24年9月26日 告示第60号

(平成25年12月19日施行)