○みやこ町「福岡県女性研修の翼」参加補助金交付要綱

平成23年3月14日

告示第6号

(趣旨)

第1条 この告示は、町民が女性の国際的視野を広げ、地域のリーダーとしての活躍を期し、福岡県が実施する女性海外研修事業「福岡県女性研修の翼」(以下「女性研修の翼」という。)に参加するために要する費用の補助(以下「補助金」という。)に関し、みやこ町補助金等交付規則(平成18年みやこ町規則第43号)に定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(補助対象者)

第2条 補助金の交付を受けることができる者は、みやこ町に居住する者(住民基本台帳に記録されている者をいう。)で、「女性研修の翼」の団員の資格を満たすものとする。

(補助金の額)

第3条 補助金の額は、「女性研修の翼」の参加費用の2分の1を限度とし、当該年度の予算の範囲内で定める額とする。

(補助金の申請)

第4条 補助金の交付を受けようとする者は、町長が別に定める申請期限までにみやこ町「福岡県女性研修の翼」参加補助金交付申請書(様式第1号)を提出しなければならない。

(交付の決定)

第5条 町長は、前条の申請書が提出されたときは、速やかにその内容を審査の上、補助金の交付の可否を決定し、申請者に通知する。この場合において、補助金の交付決定を受けた者にはみやこ町「福岡県女性研修の翼」参加補助金交付決定通知書(様式第2号)により通知する。

(補助金の請求及び交付)

第6条 補助金の交付決定を受けた者は、みやこ町「福岡県女性研修の翼」参加補助金請求書(様式第3号)により、補助金の請求をするものとする。

2 町長は、補助金の交付決定を受けた者が福岡県に参加費用を納入する時期に合わせて当該補助金を交付するものとする。

(補助金の交付決定の取消し)

第7条 町長は、第5条の規定により補助金の交付決定を受けた者が「女性研修の翼」参加以前に、健康上若しくは研修参加に当たり不適当な事由が生じた場合又は「女性研修の翼」の団員の資格を失った場合は、補助金の交付決定を取り消すものとする。

2 町長は、前項の場合速やかに補助金の交付決定を受けた者に対し、みやこ町「福岡県女性研修の翼」参加補助金交付取消通知書(様式第4号)により、通知するものとする。

(補助金の返還)

第8条 前条の規定により補助金の交付決定の取消しを受けた者は、既に補助金が交付されている場合、交付された補助金を速やかに町へ返還しなければならない。

(報告)

第9条 補助金の交付決定を受けた者は、研修終了後、町長に報告書を提出しなければならない。

(その他)

第10条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この告示は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成24年7月4日告示第48号)

この告示は、平成24年7月9日から施行する。

画像

画像

画像

画像

みやこ町「福岡県女性研修の翼」参加補助金交付要綱

平成23年3月14日 告示第6号

(平成24年7月9日施行)