○みやこ町ふるさとづくり寄附条例施行規則

平成20年9月24日

規則第24号

(趣旨)

第1条 この規則は、みやこ町ふるさとづくり寄附条例(平成20年みやこ町条例第31号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(寄附金の受入れ等)

第2条 条例の規定に基づき寄附を行うもの(以下「寄附者」という。)は、みやこ町ふるさとづくり寄附申込書(様式第1号)により寄附の申込みをするものとする。ただし、他の方法により寄附金に係る寄付者の意向を確認することができる場合は、この限りではない。

2 寄附金の受入れは、次に掲げる方法のうちから寄附者が希望するものにより行う。

(1) 町の指定する金融機関等の福岡県内の本支店で使用できる納付書による方法

(2) 払込取扱票(ゆうちょ銀行・郵便局)による方法

(3) 申込者からの現金書留の送金による方法

(4) Yahoo!公金支払いを利用したクレジット納付による方法

3 寄附金の受入れにより送金手数料等が発生する場合は、寄附者が当該送金手数料等を負担するものとする。

4 町長は、寄附の申込み又は収受した寄附金が公序良俗に反するものと思料される場合は、受入れを拒否し、又は収受した寄附金を返還することができる。

5 町長は、前項の規定による取扱いをした場合は、その決定の理由及び経過を記録しておかなければならない。

(事業の区分)

第3条 条例第3条第1項の町長が別に定める事業は、次に掲げるとおりとする。

(1) 環境保全、交通、住宅環境等生活基盤の整備に関する事業

(2) 健康、福祉及び子育て環境の充実に関する事業

(3) 教育、文化及びスポーツの振興に関する事業

(4) 農林業、商工業等産業の振興に関する事業

(5) 観光及び交流に関する事業

(6) 住民自治及びまちづくりに関する事業

(7) その他ふるさと活性化のために町長が必要と認める事業

2 寄附者が前項の寄附金の使途を指定しないときは、前項第7号の指定があったものとみなす。

(通知等の送付)

第4条 町長は、第2条第1項の申込書の提出があったときは、その内容を確認し、寄附者に必要書類を送付しなければならない。

2 町長は、寄附金の入金を確認した場合は、寄附金受領証明書(様式第2号)を寄附者に送付しなければならない。

(寄附金台帳の作成)

第5条 町長は、寄附金の適正な管理を図るため、みやこ町ふるさとづくり寄附金台帳(様式第3号)を作成しなければならない。

2 町長は、基金の全部又は一部を処分しようとするときは、処分の経過を記録しておかなければならない。

(その他)

第6条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は町長が別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成25年8月12日規則第20号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成27年4月1日規則第10号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成28年1月14日規則第2号)

この規則は、公布の日から施行する。

画像画像

画像

画像

みやこ町ふるさとづくり寄附条例施行規則

平成20年9月24日 規則第24号

(平成28年1月14日施行)

体系情報
第6編 務/第4章 契約・財産/第2節
沿革情報
平成20年9月24日 規則第24号
平成25年8月12日 規則第20号
平成27年4月1日 規則第10号
平成28年1月14日 規則第2号