○みやこ町公民館(集会所)建設補助金交付規程

平成19年3月27日

告示第10号

(目的)

第1条 この告示は、町内の各地区が設置する公民館及び集会所(以下「公民館等」という。)の建設事業に対して、その事業費の一部を助成し、もって地域住民の集会場所の確保及び社会教育の振興充実に寄与することを目的とする。

(補助事業の対象)

第2条 補助金は、公民館等を新築又は改修しようとする事業に対して交付するものとする。ただし、補助の対象となるものは、屋根、床、空調機器(エアコン等)、外壁等の公民館等の建物本体に関するもの及び流し、トイレ(合併処理浄化槽工事含む。)、ポンプ等の付帯設備に関するものであって、次に掲げるものについては補助の対象としない。

(1) 公民館等の外回りに関するもの(塀、庭、駐車場、外溝等)

(2) 動産類の備品に関するもの

(3) 他の補助事業で建設する公民館等

(補助金の算定)

第3条 補助金の額は、当該年度に定められた予算の範囲内で、次により算出した金額とする。

(1) 公民館等を新築しようとする事業については、設計額又は見積額の30パーセント以内又は延床面積に平方メートル当たり30,000円を乗じた額のいずれか低い額とし、最高限度額は500万円とする。

(2) 公民館等を改修しようとする事業については、10万円以上の改修で設計額又は見積額の30パーセント以内とし、最高限度額は200万円とする。

2 前項の規定により算出された補助金の額に、1,000円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てるものとする。

(補助金の申請)

第4条 この告示により、補助金の交付を受けようとするものは、地区公民館(新築・改修)事業補助金交付申請書(様式第1号)に、次に掲げる書類を添付して、町長に提出するものとする。

(1) 設計書又は見積書

(2) 新築については、建築許可証の写し

(3) 事業施行についての資金計画書

(4) その他特に町長が必要と認める資料

(補助金の交付決定等)

第5条 町長は、前条に規定する補助金交付申請書を受理した場合には、関係書類の審査及び現地調査等を行い、補助金の交付が適当と認めたときは、申請者に補助金交付の決定通知(様式第2号)をするものとする。

2 町長は、補助金を交付することが適当でないと認めるときは、補助金の不交付を決定し、申請者に補助金交付の不決定通知(様式第2号の2)をするものとする。

(着工届の提出)

第6条 申請者は、前条第1項に規定する補助金の交付決定通知を受けた後、工事着工届(様式第3号)及び工事請負契約書の写しを町長に提出して工事に着手するものとする。

(事業しゅん工報告)

第7条 申請者は、事業が完了したときは、しゅん工届(様式第4号)に事業精算書及び工程写真を添えて町長に提出しなければならない。

(補助金の額の決定及び交付)

第8条 町長は、前条により事業しゅん工届等が提出された場合は、速やかに内容を審査して、補助金の額を決定し、地区公民館(新築・改修)建設補助金額確定通知書(様式第5号)により申請者に通知するものとする。

2 前項の規定による通知を受けた申請者は、補助金の交付の請求をするときは、地区公民館(集会所)建設補助金交付請求書(様式第6号)を町長に提出しなければならない。

3 町長は、前項の規定により補助金の交付の請求を受けたときは、速やかに当該補助金を交付するものとする。

(補助金の取消し及び返還)

第9条 町長は、次に該当した場合は、申請者に対して、補助金交付決定を取り消し、その一部又は全額を返還させるものとする。

(1) 虚偽の申請をしたとき。

(2) 補助金交付の条件に違反したとき。

(3) その他この告示に違反したとき。

(その他)

第10条 この告示に定めるもののほか、必要な事項については、その都度町長が定める。

附 則

この告示は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成19年5月16日告示第33号)

この告示は、公布の日から施行する。

附 則(平成20年5月7日告示第37号)

この告示は、平成20年6月1日から施行する。

附 則(平成25年2月7日告示第5号)

(施行期日)

1 この告示は、平成25年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この告示による改正後のみやこ町公民館(集会所)建設補助金交付規程の規定は、施行日以後の交付申請に係るものから適用し、施行日前の交付申請に係るものについては、なお従前の例による。

附 則(平成28年4月1日告示第33号)

この告示は、平成28年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

みやこ町公民館(集会所)建設補助金交付規程

平成19年3月27日 告示第10号

(平成28年4月1日施行)