○みやこ町建設工事等競争入札予定価格並びに最低制限価格事前公表実施要綱

平成18年6月1日

告示第121号

(目的)

第1条 この要綱は、みやこ町が発注する建設工事及び建設コンサルタント業務(以下「建設工事等」という。)の請負契約に関して、競争入札制度のより一層の透明性、競争性及び公平性の向上を図るため、当該契約に係る予定価格並びに最低制限価格の事前公表を実施することに関して必要な事項を定める。

(事前公表の対象)

第2条 事前公表の対象は、随意契約を除く全ての建設工事(建設業法に基づく28業種に係る工事並びに測量・設計監理等業務委託)を対象とする。

2 業務委託については、最低制限価格を除外する。

(事前公表の内容)

第3条 事前公表する予定価格並びに最低制限価格は、消費税額を含む金額とする。

(事前公表の時期)

第4条 事前公表の時期は、一般競争入札の場合は公告の日とし、指名競争入札の場合は指名通知の日とする。

(事前公表の方法及び場所)

第5条 事前公表は、一般競争入札の場合は公告により行うものとし、指名競争入札の場合は指名通知書及び入札予告に予定価格を記載する。

2 事前公表の場所は、財政課、犀川支所総合窓口課及び豊津支所総合窓口課とする。

(その他)

第6条 予定価格並びに最低制限価格を事前公表するに当たっては、次の各号に掲げる事項を条件とする。

(1) 予定価格を超える金額並びに最低制限価格を下回る金額の入札は、無効とする。

(2) 入札の回数は1回とする。

(3) 入札参加者から入札の根拠となる積算内訳書の提出を求めるものとし、提出しなかった者は入札の参加は出来ないものとする。

附 則

この要綱は、平成18年6月1日から施行する。

附 則(平成22年6月1日告示第29号)

この告示は、公表の日から施行する。

みやこ町建設工事等競争入札予定価格並びに最低制限価格事前公表実施要綱

平成18年6月1日 告示第121号

(平成22年6月1日施行)

体系情報
第10編 設/第1章
沿革情報
平成18年6月1日 告示第121号
平成22年6月1日 告示第29号