○みやこ町営住宅浄化槽の維持管理に係る負担金規則

平成18年3月20日

規則第113号

(目的)

第1条 この規則は、みやこ町が管理する町営住宅浄化槽の運転管理業務及び保守点検業務に係る費用について、みやこ町と共同で使用している福岡県営住宅の負担割合を定めることを目的とする。

(委託業者)

第2条 この規則で定める浄化槽の運転管理業務及び保守点検業務を委託する業者は、みやこ町の指定した業者とする。

(委託料)

第3条 浄化槽の運転管理業務及び保守点検業務委託料の算定について、前年度と相違がある場合には、福岡県建築都市部住宅管理課業務係経由で福岡県住宅供給公社と協議する。

(負担割合)

第4条 浄化槽の運転管理業務及び保守点検業務委託料の負担割合は、雑排水路を浄化槽に接続している県営住宅及び町営住宅の戸数按分による。

(請求時期)

第5条 毎年度2月最初に、福岡県建築都市部県営住宅課経由で福岡県住宅供給公社に請求するものとする。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成18年3月20日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の勝山町営住宅浄化槽の維持管理に係る負担金規則(平成16年勝山町規則第5号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成24年3月28日規則第5号)

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

みやこ町営住宅浄化槽の維持管理に係る負担金規則

平成18年3月20日 規則第113号

(平成24年4月1日施行)

体系情報
第10編 設/第3章
沿革情報
平成18年3月20日 規則第113号
平成24年3月28日 規則第5号