○みやこ町物産直売所規則

平成18年3月20日

規則第104号

(趣旨)

第1条 この規則は、みやこ町物産直売所条例(平成18年みやこ町条例第165号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(休業日等)

第2条 みやこ町物産直売所(以下「直売所」という。)の休業日等は、条例第5条の規定による直売所の運営管理受託者(以下「管理者」という。)が別に定めるものとする。

(管理者の責務)

第3条 管理者は、委託業務を遂行するにおいて、条例及び関係法令並びに町の指示等を遵守し、善良な運営管理を行い、直売所の設置目的を達成するように努めなければならない。

(報告義務)

第4条 管理者は、年1回運営管理に関する報告書を町長に提出しなければならない。

2 前項の報告書は、決算書によって差し支えないものとする。

3 町長は、必要があると認めたときは、随時に報告書の提出を求めることができる。

(その他)

第5条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成18年3月20日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の豊津町物産直売所の設置及び運営管理に関する条例施行規則(平成14年豊津町規則第19号)又は、犀川町農林産物直売所の設置及び管理運営に関する条例施行規則(平成17年犀川町規則第4号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

みやこ町物産直売所規則

平成18年3月20日 規則第104号

(平成18年3月20日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 林/第2節 商工・観光
沿革情報
平成18年3月20日 規則第104号