○みやこ町総合観光案内所条例

平成18年3月20日

条例第164号

(趣旨)

第1条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第1項の規定に基づき、本町の観光資源等の情報提供及び町民の文化活動の創造に資するため、みやこ町総合観光案内所(以下「観光案内所」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 観光案内所の名称及び位置は、次のとおりとする。

(1) 名称 みやこ町総合観光案内所

(2) 位置 みやこ町豊津80番地

(事業)

第3条 観光案内所は、次に掲げる事業を行う。

(1) 観光資源等の情報の提供に関すること。

(2) 展示室におけるギャラリー等の運営に関すること。

(3) 前各号に掲げるもののほか、観光案内所の設置目的を達成するために必要なこと。

(管理)

第4条 観光案内所は、常に良好な管理のもとに最も効率的に運営しなければならない。

2 観光案内所は、みやこ町がこれを管理する。

(指定管理者による管理)

第5条 観光案内所の管理は、法人その他の団体であって、町長が指定するもの(以下「指定管理者」という。)にこれを行わせるものとする。

(指定管理者が行う業務)

第6条 指定管理者は、次に掲げる業務を行うものとする。

(1) 観光案内所の利用の許可に関する業務

(2) 観光案内所の施設及び設備の維持管理に関する業務

(3) 前2号に掲げるもののほか、観光案内所の運営に関する事務のうち、町長のみの権限に属する事務を除く業務

(利用の許可)

第7条 観光案内所の展示室を利用しようとする者は、あらかじめ管理者の許可を受けなければならない。

(利用の制限)

第8条 次に該当する者があるときは、管理者は、観光案内所の入場を拒み、又は退場させることができる。

(1) 第1条の規定の趣旨に適合しないと認められるとき。

(2) 公安秩序又は風俗を乱し、又は乱すおそれのある者

(3) 施設又は備品(以下「施設等」という。)を破損するおそれがある者

(4) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に掲げる暴力団その他集団的に又は常習的に暴力的不法行為を行うおそれがある組織の利益になると認められるとき。

(5) その他管理者において利用させることが不適当と認められる者

(利用許可の条件)

第9条 管理者は、観光案内所の展示室の利用を許可するときは、管理上必要な条件を付することができる。

(使用料)

第10条 展示室の使用料は、1日につき1,080円とし、許可の際に納付しなければならない。

(使用料の減免)

第11条 管理者において特別の理由があると認めるときは、使用料を減額し、又は免除することができる。

(使用料の不返還)

第12条 既納の使用料は、返還しない。ただし、管理者が特別の理由があると認めるときはこの限りでない。

(目的外利用又は権利譲渡の禁止)

第13条 観光案内所の展示室の利用許可を受けた者は、許可目的以外の目的に利用し、又は利用する権利を譲渡することができない。

(特別な設備)

第14条 利用者は、利用のため特別な設備を必要とするときは、あらかじめ管理者の許可を受けなければならない。

(利用許可の取消し等)

第15条 次に該当するものについては、観光案内所の展示室の利用許可を取り消すことができる。

(1) 第13条の規定に該当したとき。

(2) この条例又は規則に違反したとき。

2 前項の規定に基づく利用の取消しによって、利用者が被った損害について管理者は、損害の責めを負わない。

(原状回復義務)

第16条 利用者は、展示室の利用を終了したときは、直ちに原状に復しなければならない。

(利用者の損害賠償)

第17条 利用者は、施設等を故意又は過失により損傷又は滅失したときは、管理者の認定に基づきその損害を賠償しなければならない。

(委任)

第18条 この条例の施行に関し必要な事項は、別に規則で定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成18年3月20日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、合併前の豊津町総合観光案内所の設置及び管理に関する条例(平成6年豊津町条例第3号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この条例の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成20年12月25日条例第48号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成26年3月20日条例第12号)

この条例は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成26年12月15日条例第33号)

この条例は、平成27年4月1日から施行する。

みやこ町総合観光案内所配置図

画像

みやこ町総合観光案内所条例

平成18年3月20日 条例第164号

(平成27年4月1日施行)