○みやこ町営農指導員要綱

平成18年3月20日

告示第72号

(設置)

第1条 みやこ町の農業が将来に向けて農業生産基盤の安定確立を目指し、新たなる道を拓き得る環境づくりを推進するため、みやこ町営農指導員(以下「指導員」という。)を置く。

(勤務場所等)

第2条 指導員は、農林業振興課内に配置する。

(身分)

第3条 指導員は、地方公務員法(昭和25年法律第261号)第3条第3項第3号に規定する嘱託員とする。

(任命)

第4条 指導員は、農政全般に関して豊かな職見を有し、かつ、農業に関する指導技術を身につけている者の中から町長が任命する。

(職務)

第5条 指導員は、21世紀に向け新たな農業の創生及び近代農業の活性化を図るため、次の職務を行う。

(1) 新たな農業の道を拓くための環境づくり

(2) 中核的担い手農家、農業後継者育成のための啓蒙・研修会の実施

(3) 転作田の集団化及び需要の動向に応じた農業生産団地の再編

(4) 農業生産組織の育成強化

(5) その他町長が必要と認めた事務

(勤務日数等)

第6条 指導員の勤務は、月16日程度とする。

(報酬)

第7条 指導員の報酬は、月額17万円とする。

(服務)

第8条 指導員は、その職務を遂行するに当たって法令、条例並びに町長の定める規則及び規程に従わなければならない。

2 指導員は、その職の信用を傷つけ、又その職全体の不名誉となるような行為をしてはならない。

(その他)

第9条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、町長が定める。

附 則

この告示は、平成18年3月20日から施行する。

附 則(平成19年3月1日告示第4号)

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成20年3月12日告示第16号)

この告示は、公表の日から施行する。

附 則(平成23年3月31日告示第22号)

この告示は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成29年4月6日告示第28号)

この告示は、公表の日から施行し、平成29年4月1日から適用する。

みやこ町営農指導員要綱

平成18年3月20日 告示第72号

(平成29年4月6日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 林/第1節
沿革情報
平成18年3月20日 告示第72号
平成19年3月1日 告示第4号
平成20年3月12日 告示第16号
平成23年3月31日 告示第22号
平成29年4月6日 告示第28号