○みやこ町不法投棄防止監視カメラの画像の取扱いに関する要綱

平成18年3月20日

告示第67号

(趣旨)

第1条 この告示は、町内の不法投棄されやすい場所に町が設置した画像送信機能付きビデオカメラにより撮影された人物、車両、廃棄物等の画像(以下「画像」という。)の取扱いに関し必要な事項を定めるものとする。

(画像の利用)

第2条 画像は、不法投棄の調査のために利用するものとする。

(画像の公表)

第3条 特定の個人又は特定の法人その他の団体(以下「特定の法人等」という。)が識別される画像(他の情報と照合することにより、特定の法人等が識別され得る画像を含む。)は公表しない。ただし、次条に規定する場合については、この限りでない。

(警察への告発及び画像の提供)

第4条 画像により不法投棄の事実が確認できるものについては、警察に告発を行い、捜査のため必要があると認めるときは警察へ画像の提供を行う。

(保管)

第5条 画像は、電磁的記録として保管し、保管期間は、撮影日の属する年度の翌年度から5年間とする。ただし、明らかに不法投棄と無関係の画像は、保管せず速やかに削除する。

(廃棄等)

第6条 前条の保管期間の終了した画像は、廃棄する。

(その他)

第7条 この告示に定めるもののほか、この告示の施行に関し必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この告示は、平成18年3月20日から施行する。

みやこ町不法投棄防止監視カメラの画像の取扱いに関する要綱

平成18年3月20日 告示第67号

(平成18年3月20日施行)

体系情報
第8編 生/第5章 環境保全
沿革情報
平成18年3月20日 告示第67号