○みやこ町残存農薬適正処理対策事業助成金交付要綱

平成18年3月20日

告示第66号

(趣旨)

第1条 この告示は、回収処理不可能な残農薬が不法投棄されることによる薬害の発生を未然に防止するとともに、適正な処理を推進するため、残存農薬適正処理対策事業に要する経費に対し、予算の範囲内で助成金を交付するものとし、その交付については、この告示の定めるところによる。

(対象となる経費、助成率等)

第2条 助成金交付の対象となる経費及び助成率等は、別表のとおりとする。

(交付申請)

第3条 助成金の交付を受けようとする農家及び生産組合(以下「農家等」という。)は、残存農薬適正処理対策事業助成金交付申請書(様式第1号。以下「助成金交付申請書」という。)を12月10日までに町長に提出しなければならない。

(交付決定)

第4条 町長は、前条の規定による申請があったときは、速やかに審査の上、助成金交付の可否を決定し、申請者に対して助成金交付決定通知書(様式第2号)により助成金の交付を通知するものとする。

(実績報告)

第5条 農家等は、助成事業が完了したときは、完了の日から起算して1箇月を経過する日までに、残存農薬適正処理対策事業助成金実績報告書(様式第3号。以下「実績報告書」という。)を町長に提出しなければならない。

(代理申請及び報告)

第6条 助成金交付申請書及び実績報告書は、農業協同組合等の長が代理申請及び報告できるものとする。

(その他)

第7条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この告示は、平成18年3月20日から施行する。

別表(第2条関係)

事業名

助成金の対象となる経費

助成率

みやこ町残存農薬適正処理対策事業

・残存農薬を指定した集積所から適正処理回収工場まで輸送する運搬費

・適正処理回収業者による残存農薬処理料金

当該事業費の2分の1以内

画像

画像

画像

みやこ町残存農薬適正処理対策事業助成金交付要綱

平成18年3月20日 告示第66号

(平成18年3月20日施行)