○みやこ町保育所運営費等補助金交付要綱

平成18年3月20日

告示第19号

(目的)

第1条 この要綱は、児童福祉法(昭和22年法律第164号)に基づく民間保育所の運営費等について予算の範囲内において補助金を交付し、入所措置児童の保育環境の保全を図ることを目的とする。

(補助の対象)

第2条 補助の対象は、次の経費とする。

(1) 保育所運営上、特別な事情により支出を要する経費

(2) その他町長が必要と認めた経費

(補助金等の額)

第3条 補助金の額は、別表に定める額とする。

(補助金の交付申請)

第4条 補助金の交付を受けようとする施設の長(以下「申請者」という。)は、みやこ町保育所補助金交付申請書(様式第1号)を町長に提出しなければならない。

(補助金の交付決定通知)

第5条 町長は、前条に規定する申請に基づき審査した結果、補助を要すると認めたときは、申請者にその旨を補助金交付決定通知書(様式第2号)により通知するものとする。

(事業報告と補助金の交付)

第6条 事業完了後、申請者は、直ちに事業実績報告書(様式第3号)と補助金請求書を提出するものとする。

2 町長は、前項の請求がなされたときは、審査の上補助金を交付するものとする。

(設置後の維持管理)

第7条 事業完了後の維持管理等は、申請者の負担とする。

(委任)

第8条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この告示は、平成18年3月20日から施行する。

附 則(平成19年4月1日告示第22号)

この告示は、公布の日から施行し、改正後の別表の規定は、平成18年4月1日から適用する。

附 則(平成23年3月31日告示第21号)

この告示は、公表の日から施行し、改正後の規定は、平成22年4月1日から適用する。

附 則(平成25年12月13日告示第73号)

この告示は、公表の日から施行する。

附 則(平成28年2月17日告示第8号)

この告示は、公表の日から施行する。

附 則(平成29年1月20日告示第3号)

この告示は、公表の日から施行する。

別表(第3条関係)

補助対象事業名

補助金の額

民間保育所運営費補助事業

定額75,000円と定員に3,000円を乗じた額

園児送迎バス運行事業

(町営送迎バス未運行地域)

事業費の10/10以内

し尿下排水処理事業

集落排水事業導入による超過負担額

備品設置事業

事業費の1/2以内

延長保育事業

福岡県延長保育事業費補助金交付要綱に規定する基準額

地域活動事業

次により算定された額を上限とし、町の予算の範囲内で承認した額とする。

一事業当たり

1 世代間交流等事業 10万円以内

2 異年齢児交流等事業 10万円以内

3 育児講座・育児と仕事両立支援事業 10万円以内

地域子育て支援センター事業

福岡県地域子育て支援拠点事業費補助金交付要綱で定められた基準額

一時預かり事業

福岡県一時預かり事業費補助金交付要綱に規定する基準額

保育所等における業務効率化推進事業

平成28年度(平成27年度からの繰越分)保育対策総合支援事業費補助金(保育所等における業務効率化推進事業及び保育士修学資金貸付等事業分)交付要綱に規定する基準額

画像

画像

画像

みやこ町保育所運営費等補助金交付要綱

平成18年3月20日 告示第19号

(平成29年1月20日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉
沿革情報
平成18年3月20日 告示第19号
平成19年4月1日 告示第22号
平成23年3月31日 告示第21号
平成25年12月13日 告示第73号
平成28年2月17日 告示第8号
平成29年1月20日 告示第3号