○みやこ町学習施設遊び場要綱

平成18年3月20日

教育委員会告示第2号

(目的)

第1条 節丸・祓郷校区に居住する小学生が、放課後自由に集まり学習(図書、視聴覚等の資料による)や、遊戯をする場所を提供し、教養を深めさせるとともに、子供同士のふれ合いをさせ、心豊な、思いやりのある子供を育成する。

(名称)

第2条 みやこ町学習施設遊び場(以下「遊び場」という。)と称する。

(設置場所)

第3条 遊び場は、節丸地区学習等供用施設及び祓郷地区学習等供用施設に設置する。

(開場日)

第4条 広場の開場日は、毎週、月曜日から金曜日までとする。ただし、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日及び12月29日から翌年の1月3日までは休場とする。

(開場時間)

第5条 開場時間は、放課後から午後6時までとする。

(事業)

第6条 遊び場は、日常的に子供たちが立ち寄り、友達と遊んだり、学習したり、友達同士でふれあいができる場として、学習等供用施設を使用するものとする。

(遊び場推進員)

第7条 遊び場には、子供の相談に応じることや、遊びを教えることなど、子供の求めに応じて大人からのかかわりを持つため、遊び場推進員(以下「推進員」という。)を置く。推進員は、節丸及び祓郷の各公民館活動指導員をもって充てる。

(推進員の役割)

第8条 推進員の役割は、次の各号に定めるものとする。

(1) 来場者の確認 来場希望者の名簿を作成し、毎日来場者を確認する。

(2) 学校との連携 来場者の遊び場内での実態については、連絡を密にし、学校からの指導、助言を受ける。

(3) 子供とのかかわり 来場者の希望により、学習の援助をするとともに、遊び等については危険防止を中心に、補助、助言をする。

(4) 父母とのつながり 遊び場から確実に帰宅するよう、連絡を密にし、体調不良の場合等は直ちに知らせる。

附 則

この告示は、平成18年3月20日から施行する。

附 則(平成26年3月25日教委告示第7号)

この告示は、平成26年4月1日から施行する。

みやこ町学習施設遊び場要綱

平成18年3月20日 教育委員会告示第2号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第3章 社会教育
沿革情報
平成18年3月20日 教育委員会告示第2号
平成26年3月25日 教育委員会告示第7号