○みやこ町立中学校の運動部員及び文化部員の県大会等出場費助成要綱

平成18年3月20日

教育委員会訓令第6号

(目的)

第1条 この訓令は、生徒の保護者及び指導者の費用負担の軽減を図ることを目的とする。

(助成内容)

第2条 助成をする内容は、①交通費 ②食事料 ③宿泊料 ④その他とし、各項目の内容は次のとおりとする。

① 交通費

実支払額とする。ただし、鉄道運賃・車賃・船賃・航空運賃は最も経済的な通常の経路及び方法により利用するものとする。

② 食事料

朝食 (日程の都合で必要と認めた場合)1人当たり700円以内とする。

昼食 1人当たり1,000円以内とする。

夕食 (日程の都合で必要と認めた場合)1人当たり1,000円以内とする。

③ 宿泊料

生徒の健康上必要な場合には、実支払額を助成するものとする。

ただし、10,000円を超える場合は10,000円を限度とする。

④ その他

保険料 実支払額

医薬品・通信費等 生徒1人当たり1,000円以内とする。

(助成対象人数)

第3条 助成対象人数は次のとおりとする。ただし、引率者で県費旅費負担職員については、助成対象外とする。

生徒 各種目ごとに福岡県中学校体育連盟及び福岡県中学校文化連盟で規定されている人数を基準とする。

引率者

生徒3人まで 1人

生徒4人から10人まで 2人

生徒11人以上 3人

(助成内容等の変更)

第4条 特別な事情がある場合には協議の上、予算の範囲内で変更できるものとする。

(申請等)

第5条 関係学校長は、前2条に定める金額等から積算した必要な助成金額を記載した県大会等出場助成金交付申請書(様式第1号)を作成し、次に掲げる書類を添えてみやこ町教育委員会教育長(以下「教育長」という。)に提出しなければならない。

(1) 出場大会の要領

(2) 行程表

(3) その他助成を行うのに必要な資料

(実績報告等)

第6条 関係学校長は、大会終了後速やかに県大会等出場助成金実績報告書(様式第2号)を作成し、次に掲げる書類を添えて教育長に提出しなければならない。

(1) 領収書

(2) その他実績報告に必要な資料

(精算)

第7条 申請の金額に過払いがあったときは、その過払金額を精算しなければならない。

附 則

この訓令は、平成18年3月20日から施行する。

附 則(平成24年10月24日教委訓令第1号)

この訓令は、公表の日から施行し、改正後のみやこ町立中学校の運動部員及び文化部員の県大会等出場費助成要綱の規定は、平成24年4月1日から適用する。

画像画像

画像画像

みやこ町立中学校の運動部員及び文化部員の県大会等出場費助成要綱

平成18年3月20日 教育委員会訓令第6号

(平成24年10月24日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成18年3月20日 教育委員会訓令第6号
平成24年10月24日 教育委員会訓令第1号