○みやこ町屋外広告物許可申請手数料条例

平成18年3月20日

条例第59号

(趣旨)

第1条 この条例は、屋外広告物法(昭和24年法律第189号)及び福岡県事務処理の特例に関する条例(平成11年福岡県条例第37号)の規定に基づき、本町が屋外広告物の掲出許可に関する事務を行うに当たり徴収する手数料(以下「手数料」という。)の額等について定めるものとする。

(手数料の額等)

第2条 営利を目的とする屋外広告物及びこれを掲出する物件で、福岡県屋外広告物条例(平成14年福岡県条例第35号)の規定により許可を受けようとする者は、別表に定める額の手数料を納めなければならない。

(手数料の徴収時期)

第3条 手数料は、許可の申請の際に徴収する。

(徴収の方法)

第4条 手数料を徴収しようとするときは、納入通知書を発行しなければならない。

(手数料の不還付)

第5条 既納の手数料は、還付しない。

(過料)

第6条 詐偽その他不正の行為により手数料の徴収を免れた者に対しては、その免れた金額の5倍に相当する金額(当該5倍に相当する金額が5万円を超えないときは5万円とする。)以下の過料に処する。

2 前項に定めるものを除くほか、手数料の収入を滅損するおそれのある行為その他手数料の徴収の秩序を乱す行為をした者に対しては、5万円以下の過料に処することができる。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成18年3月20日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、合併前の犀川町屋外広告物許可申請手数料条例(平成12年犀川町条例第2号)、勝山町屋外広告物許可申請手数料条例(平成12年勝山町条例第2号)又は豊津町屋外広告物許可申請手数料条例(平成12年豊津町条例第3号)(以下これらを「合併前の条例」という。)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの条例の相当規定によりなされたものとみなす。

3 この条例の施行の日の前日までにした行為に対する罰則の適用については、なお合併前の条例の例による。

別表(第2条関係)

屋外広告物許可申請手数料

区分

種別

単位

手数料

摘要

許可期間

はり紙

 

1枚

5円

 

1箇月以内

はり札

 

1枚

10円

 

1箇月以内

広告幕

 

1枚

400円

 

1箇月以内

立看板

 

1個

200円

 

1箇月以内

アドバルーン

 

1個

1,000円

 

1箇月以内

電柱を利用する広告物

 

1個

200円

 

3箇年以内

広告板

広告塔

その他の広告物

1m2未満

1個

200円

照明を伴うものについては左記に定める額の2倍とする。

3箇年以内

1m2以上2m2未満

1個

400円

2m2以上5m2未満

1個

800円

5m2以上10m2未満

1個

1,600円

10m2以上20m2未満

1個

3,200円

20m2以上30m2未満

1個

5,000円

30m2以上50m2以下

1個

8,000円

50m2を超えるもの

1個

8,000円に1m2増すごとに(1m2未満の端数を生ずる場合は、1m2に切り上げた面積)200円を加算した額。ただし、その金額が50,000円を超えるときは50,000円とする。

みやこ町屋外広告物許可申請手数料条例

平成18年3月20日 条例第59号

(平成18年3月20日施行)