○「みやこ町すくすく次世代育成事業“豊津寺子屋”」実行委員会要綱

平成18年3月20日

訓令第15号

(設置)

第1条 本町における子育て支援のため、各分野のボランティア指導を志す有志の意見を聴き、具体的事業の実施計画を立案し、及び実行するため、「みやこ町すくすく次世代育成事業“豊津寺子屋”」実行委員会(以下「実行委員会」という。)を設置する。

(所掌事務)

第2条 実行委員会は、次の事項について調査、及び検討を行い意見を述べるものとする。

(1) 「みやこ町すくすく次世代育成事業“豊津寺子屋”」の事業計画に関する事項

(2) 事業の個別の実施計画に必要な事項

(3) その他同上事業の実施に必要な事項

(組織)

第3条 実行委員会の委員は、12人以内で組織し、町長が委嘱する。

2 委員の中に有識者(顧問)を置くことができる。

3 委員の任期は、2年とする。

(会長及び副会長)

第4条 実行委員会に会長1人及び副会長1人を置き、委員の互選によりこれを定める。

2 会長は、実行委員会を代表し、会務を総理する。

3 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるときは、その職務を代理する。

(会議)

第5条 実行委員会の会議は、会長がこれを招集し、会長がその議長となる。

2 実行委員会は、委員の半数以上の出席がなければ会議を開くことができない。

3 実行委員会の議事は、出席した委員の過半数をもって決し、可否同数のときは議長の決するところによる。

(意見聴取)

第6条 実行委員会において必要があると認めるときは、関係者の出席を求め、その意見を聴くことができる。

(事務局)

第7条 実行委員会の事務局は、住民課に置くものとする。

(委任)

第8条 この訓令に定めるもののほか、実行委員会の運営に関し必要な事項は会長が別に定める。

附 則

この訓令は、平成18年3月20日から施行する。

附 則(平成22年1月26日訓令第1号)

この訓令は、公表の日から施行する。

附 則(平成23年3月31日訓令第3号)

この訓令は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成27年8月18日訓令第5号)

(施行期日)

1 この訓令は、公表の日から施行する。

(「放課後児童健全育成事業“豊津寺子屋”」実行委員会要綱及び「放課後児童健全育成事業“豊津寺子屋”」指導員要綱の一部改正に伴う経過措置)

2 改正後の「放課後児童健全育成事業“豊津寺子屋”」実行委員会要綱及び「放課後児童健全育成事業“豊津寺子屋”」指導員要綱の規定は、平成27年4月1日から適用し、施行日前に実施した事業については、なお従前の例による。

「みやこ町すくすく次世代育成事業“豊津寺子屋”」実行委員会要綱

平成18年3月20日 訓令第15号

(平成27年8月18日施行)