本文へジャンプ

みやこ町ホームページ
 
文字を小さく文字を標準文字を大きく
 
 


現在位置:みやこ町ホームページの中の健康と福祉から病院での支払いが高額になったとき

 
 

病院での支払いが高額になったとき


 同じ月内に医療機関で下の表の限度額を超えて一部負担金を支払ったときは、
申請により超えた分が支給されます。(70歳未満のかた)。

 

 

 
(★☆★  70歳~74歳のかたはこちら  ★☆★)

 
(★☆★  75歳以上のかたはこちら  ★☆★)

70歳未満のかたの自己負担限度額(月額)
所得区分3回目まで4回目以降
 所得
住民税
課税世帯
901万円超252,600円
※医療費が842,000円を超えた場合は
超えた分の1%を加算
140,100円
600万円超
901万円以下
167,400円
※医療費が558,000円を超えた場合は
超えた分の1%を加算
93,000円
210万円超
600万円以下
80,100円
※医療費が267,000円を超えた場合は
超えた分の1%を加算
44,400円
210万円以下57,600円44,400円
住民税非課税世帯35,400円24,600円


 

高額療養費が支給されるとき


 
◇1人の人が、1ヶ月に同じ医療機関で支払った一部負担金が限度額を超えたとき
◇1つの世帯で、1ヶ月に21,000円以上の一部負担金を2回以上支払い、合計額が限度額を
  超えたとき(=世帯合算)
◇1つの世帯で、12ヶ月間に4回以上高額療養費の支給を受ける場合、4回目以降は限度額
  が引き下げられます。
◇血友病や血液凝固因子製剤の投与に起因するHIV感染症、人工透析が必要な慢性腎不全
  については「特定疾病療養受領証」を医療機関の窓口で提示すると、1ヶ月の自己負担の限
  度額が10,000円(上位所得者は20,000円)になります。


 

高額療養費の計算のしかた


 
◇月の1日から末日までの1ヶ月(暦月)ごとに計算。
◇各医療機関ごとに計算(診療科ごとに計算する場合があります)。
◇同じ病院でも入院と外来、医科と歯科は別々に計算。ただし、入院時に歯科以外の科で診療
  を受けたときは一部負担金と合算。
◇院外処方で薬をもらったときは、処方箋を出した医療機関に支払った一部負担金と合算。
◇入院中の食事代や差額ベッド代などは対象外。

 

「限度額適用認定証」について

 入院する前に「限度額適用認定証」の交付を受けて、医療機関に提示すれば医療機関の窓口での医療費の支払いを上記の自己負担限度額にとどめることができます。
  ※入院時の食事代や差額ベッド代などは別途かかります。



 


【お問い合わせ】
みやこ町役場 保険福祉課
 TEL:0930-32-2516
 


 
 
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)
みやこ町役場本庁 〒824-0892 福岡県京都郡みやこ町勝山上田960番地  みやこ町へのアクセス
TEL:0930-32-2511 FAX:0930-32-4563                各課電話番号
代表メールアドレス:miyako@town.miyako.lg.jp             各課メールアドレス
犀川支所 〒824-0292 福岡県京都郡みやこ町犀川本庄646番地 TEL:0930-42-0001 FAX:0930-42-1993
豊津支所 〒824-0192 福岡県京都郡みやこ町豊津1118番地   TEL:0930-33-3111 FAX:0930-33-3355